はなのちくちくBLOG

iPhoneを落して割ってしまうということは多いようです。割ったときは、破片が飛び散るのできれいに掃除をしないと危険です。iPhoneの場合、ガラス面を割ってしまうと、硬いガラスが細かく割れてしまいます。そのことから、掃除において入念に行う必要があるのです。

このようにiPhone割れた時は、保証期間であるなら、無料で修理することができます。修理では、正規店に持ち込んで修理依頼をすることになります。しかし、次のような場合は、修理保証期間内であっても、現状回復はできないとされています。

たとえば、基板が完全に露出してしる場合や本体が折れ曲がっているもの、一部まはた全てが欠損しているもの、不正改造、正規以外で修理交換したものなどは、無料では修理できないといわれています。

つまり、iPhoneを落して割ってしまったときは、保障期間の1年以内であるなら、正規店に持ち込むことによって無料で修理ができるようになるのです。これならもし、iPhoneが割れたとしても安心できます。

このように、ガラス面の損傷では、無料修理が簡単に済むことになりますが、基盤が傷んだり、本体は壊れたときは有料になることに注意しなければならないといってよいでしょう。

なお、iPhoneの損傷を防ぐ方法として、カバーと画面シートを使うことがよいとされています。

今晩は。はなのちくちくBLOGをご訪問頂き誠にありがとうございます。今日は当ブログを運営している私のことについて簡単にご紹介したいと思います。
しかし、いざ自己紹介をしてみようとすると意外にどう書いたらいいのか分からないですね。さしあたり、年齢は非公開にしておきます(^^ゞ
買い物やネットが大好きで、他にスポーツとか映画鑑賞が気になっています。ちょっとお天気屋な一面もありますが、元気は人一倍です!
こまめに記事を書いて読み応えのあるブログにしようと思っていますので、これからに期待してください。投稿をサボりがちな時は、ツッコミや励ましのコメントを下さいね!